セフレと浮気や不倫をする場合の付き合い方

セフレを作る方法・作り方、本当に会える出会い系サイトの紹介、出会った女の子とのエッチな体験談を書いていきます。せふれ募集をしてHなセフレを探してみよう!電子コミック『セフレの品格』が教科書です!

セフレと浮気や不倫をする場合の付き合い方

公開日:2016/01/08

セフレ 浮気 不倫

セフレにはいろんな形がありますが、お互いに恋愛が面倒でセフレという自由な関係を取っている人だけではなく例えば恋人がいたり、既婚者だったりしてパートナーがいるにも関わらず、別の異性と肉体関係を持つという浮気や不倫というタイプのセフレもいますね。

こういう関係性は、お互いにフリーでセフレという関係を持つ場合とは勝手が違ったりしますので、同じような感覚で付き合わないようにしましょう。

浮気や不倫のセフレとの付き合い方

あくまで、そのセフレとの関係を秘密にしなければいけない場合は、付き合い方もあまりおおっぴらにはしないように気をつけないといけません。

フリーでのセフレの関係であれば、それこそラブホテルや自宅などあまり場所を選ばなくてもいいのですが、浮気や不倫の場合セフレと一緒に居る所が発覚してしまってはアウトですからね。

ラブホテル

近隣のラブホテルなどよりも、少し遠く離れた一駅程度空けた場所で会ったりする方がいいでしょう。

特に、近場の生活圏内というのは誰の目があるかわかりませんから、迂闊にセフレと一緒に歩いていたりすると、その姿を目撃されてそこから本命や配偶者に伝わってしまうという可能性も大いにあり得ます。

だからこそ、不倫や浮気という形でセフレの関係を取って居る人はどこでセックスをするか、だとかどこで待ち合わせをするかという事に関しては過敏すぎるくらいに気をつけておくにこしたことはないのです。

連絡先なども極力プライベートな物を使わない

連絡先

もうひとつ、気をつけておかないといけないのが連絡先の管理ですね。

せふれ 関係を継続させるのであれば、当然ながら連絡するためのツールが必要になりますが、間違っても携帯電話の電話番号やキャリアメールのメールアドレスを交換してはいけません。

キャリアメールや、電話の着信履歴というのは携帯電話の中でも最もチェックされやすい場所、かつ一番見えやすい場所にあるところですからね。

ここに、疑惑を持たせるような要素が残るようなことをしてしまうと、セフレがいることに感づかれてしまう可能性が高いです。

だから、極力連絡先はフリーメールかSNSのメッセージ機能を利用するといいでしょう。

トークアプリもありと言えばありなのですが、そちらもパッと見られるところにチャット履歴が残りやすいので安全性は今だとそこまで高いとは言えないでしょう。

より安全に連絡をするための方法

セフレとの連絡をバレないように取るためには、少なくともスマホの一発でわかるところに置いておけるアプリは非推奨です。

フリーメールのアプリなどを利用する場合は、カテゴリフォルダの奥の奥の方に入れておく事をお勧めします。

そして、その際も新着メール通知が来ないように通知をオフにしておき、メールの中身をみる場合もオートコンプリート機能をオフにするなどして、メールアドレスとパスワードを保存しないようにしておきましょう。

逐一メールチェックをする時に自分でログイン操作をしなければいけないというのが少々手間ではありますが、そうしておかないとうっかり携帯を見られたときに浮気や不倫の証拠を抑えられてしまう危険性が高いですからね。

バレた時のリスクを考えれば、その程度の手間は寧ろ惜しむべきではない事くらいはわかると思います。

寧ろ、そういうマメな気遣いをすることができない人は不倫や浮気をしていても、どこかしらでボロを出してしまいほぼ確実にバレてしまうと言ってもいいでしょう。

不倫や浮気は、刺激的でそのためにはセフレという相手はとても都合がいいかもしれませんが、どちらもバレないようにするためには、細かな気配りと注意力がなければ成り立たない物なのです。

 - セフレ 関係